HOME>オススメ情報>間違えたケアだと傷んでしまうかも!湯シャンの注意点

間違えたケアだと傷んでしまうかも!湯シャンの注意点

婦人

頭皮の状態に合わせて行おう

髪を洗う際、シャンプー選びは重要です。合わないシャンプーをずっと使っていては、頭皮がダメージを受けてしまいます。その中で注目を集めているのが、湯シャンです。その名の通り、シャンプーは使用せず、お湯のみで髪を洗うというもので。湯シャン効果は、頭皮の状態を良くしたり、抜け毛を防いでくれたりと、様々なものがあります。しかし、気をつけておかなければならないことがあります。それは頭皮の状態によって、湯シャンをするかしないかを決めるという事です。夏場の暑くて汗を書きやすい時は、あまりお勧めはできません。頭皮のべたつきや汚れがあまり落ちないことがあるからです。反対に冬などの乾燥しやすい時期は、頭皮の潤いが守られるのでおススメです。

女性

湯シャンは人によって合う合わないがある

今自然派の人に注目を集めているのが、湯シャンです。シャンプーには界面活性剤など、頭皮に刺激的なものも含まれているものも多いようです。より頭皮に優しさを求めるのなら、湯シャンは効果的と言えるでしょう。湯シャンには良い効果が多いですが、中には湯シャン効果が感じられない人もいます。その人によって合う合わないがあるので、注意が必要です。例えば髪が軋んでしまったり、一時的にふけが増えてしまったり、抜け毛が増えてしまったり、髪のべたつきが取れなかったりということが挙げられます。普段シャンプーをずっと使ってきた人には、湯シャンだけでは物足りなさを感じてしまうかもしれません。しかし数日経つと、慣れてきます。数日続けても効果を感じられなければ、早めに中止することも大切です。